« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月の6件の記事

2007/11/10

女性の品格

こちらも近所の図書コーナーで借りました。

売れてると聞いたので借りましたが・・・全体的にどこかで見たり聞いたりしたことがある内容。とくに、目新しいことはなし。。。

最近の偽装などの事件、横領、着服などの事件を思い出し
・・・女性の品格をどうこう言う前に、日本人は良心がなくなってるのかもしれないというなーっていうドキドキ感を感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/08

なんで~!!!

しゃがむ姿勢が安産&陣痛促進に良いというのでベランダ掃除。
さわやかな秋晴れの中。
(↑立冬を過ぎたので間違ってますが)

Latin Jam2を聞きながら。古。
http://www.thedancestoreonline.com/dance-music/latin-jam-2.htm

で・・・
昨日も一昨日もほとんどいなかった青虫。
今日も居なかろうとチラッと見てみたら・・・

なんかたくさん居るんですけど~!!
しかも大きいし。
天気のよさに誘われて表に出てきた模様。

いや~。見つけたからには獲らないといけない。
でも、半べそかきながらだよ~!!

「青虫の種類が前と違う」とやすおさんに言ったらば
さらりと「卵の色変わったから親ちがうんじゃない?」って。
なんか、最近の青虫のほうが、嫌いなタイプなんですが。

出産後、私が青虫取らなくなったら
彼らのパラダイスになるのだろうか・・・
うちのホープの芽キャベツ君。
心配だ・・・。さて、いまのうちに獲るか・・・。
エーン。

そうそう、安産&陣痛促進に良いと言うスクワット。
Latin Jamを聞きながらだと
おすすめ回数の50回とかあっという間だと判明。
(しかも汗をかいて楽しい)

おかげさまで無事予定日も過ぎたし・・・
もう、ビリーでも入隊するか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/05

最近の日課(青虫)

色々な日課があるものですが・・・
私の最近の日課は、芽キャベツの青虫取りです。

※青虫
この世で何番目かに嫌いなもの。毛虫、ゴキブリよりも駄目。(蜘蛛/爬虫類/両生類はむしろ好き)。あの形状で緑色なのが苦手。毛がはえていたり茶色だと大丈夫。

※芽キャベツ
Img10162198547
↑目標こちらです。食べるのはかごの中の小さなキャベツ。
これが今!我が家の無農薬ベランダ農場の目玉作物です。
071103_132001 071018_114301
↑現状の芽キャベツ。まだまだ大きくなってもらわないといけません。

で・・・こんなちょっとの芽キャベツなのですが、モンシロチョウ/モンキチョウのみなさん視覚嗅覚が発達しているようでやってくるんですよ~。
黄色い卵をちょちょちょと産んでいきます。
あっという間に葉っぱに穴が開きます。

偽専業主婦のnoko3の仕事が発生・・・青虫取り。
色々な感覚のスイッチを切りマシーンとなって働いてます。。。

私が今日やらないと・・・青虫一日でかなりビックになってしまうのでサボれません。
(大きいと見ただけで気を失いかねない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/04

キリンのビール工場へ

ずっと行きたかったキリンビール工場。
妊婦になったので行かないでいました。
が、行ってみました~。

結果!!思ったとおり楽しかった~。

飛び込みで行ったのですが、ちょうど工場見学の開始時刻直前で念願の工場見学参加。残念ながら本日工場はお休み。なので、お姉さんの解説を聞いたり映像を見たり、醸造の大きな樽を見てきました。

見学40分。

その後、20分は・・・試飲&お買い物時間。

★車の運転手、妊婦、お子様、希望者
ノンアルコールドリンク2杯(今日は、生茶/午後ティー/アミノサプリ/温州みかん)&おつまみ(味好み)

★基本
出来立て生ビール(今日は端麗/一番絞り/ラガー)2杯&おつまみ(味好み)

で、見学者がワイワイ飲んでいると案内してくれたお姉さんが缶ビールの注ぎ方教室をやってくれます。これがまた美味しそうな注ぎ具合!!

で、これをジャンケンして勝った一人が飲めるのです。

で、やすおさん、期待通り勝利!
試飲の2杯と合わせて、計3杯のビールをお楽しみになりました・・・。
そのやすおさん、工場見学が思っていたよりも楽しかったそうで今度は工場稼働日に来るということです。

071104_144001
↑味好みのパッケージはキリンバージョン

071104_144901
↑ちょっと飲んじゃった写真。
お姉さんが注いでくれたビール(ジャンケン戦利品)。缶ビールなのに泡がきれいでした。注がれたビールの味と缶に残ったビールの味がぜんぜん違うそうですよ。

一銭もつかわず楽しいイベントでした。
今度行くときは・・・レストランやバーベキュー場も行きたいな~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/11/02

体のメンテナンス

この均整院が無ければ・・・
2005-2006年と、私は踊っていられませんでした。

---☆「しばまた均整室」☆---

オーナーは、noko3の会社の先輩、ケイコさんです。
きちんと学校に通われ独立。その腕は確かですよ!!
「ぎっくり首」になり、もう、駄目だ・・・と言う時にも
あっさり救っていただけました。

お人柄も面倒見の良いお姉さんで素敵です。
新柴又駅から徒歩1分と利便性も良し。

---☆「柏の整体かけこみ寺 月桃均整院☆---
こちらは、ケイコさんに教えてもらいました。

オーナーの納得が出来るまでしっかりと体を整えてくれます。
ボディーデザイナーの誇りが感じられます。
オーナー夫人は足に対しての技術がすごい!!
やすおさんのパンパンな足も程よく緩むのです。

オーナー夫婦は、二人そろって癒し系!!
こちらも、柏駅南口徒歩1分と利便性良し。

☆身体均整法って?(noko3が思うに・・・ですが)

肩が痛いからって肩をほぐす、とか、腰が痛いからって腰をもむって言うマッサージじゃありません。

カラダの歪みを正すために、骨格(骨、関節)そのものを動かすカイロでもないです。

均整は・・・

根本の原因となる「筋肉や内臓などの不調(疲れ)」を改善することで、カラダの歪みを改善してくれる感じです。

骨って勝手に動いたりゆがんだりするわけではないですよね。(病気は除く)筋肉が引っ張ってますよね?

その引っ張る原因が「筋肉や内臓などの不調(疲れ)」かと。

なので・・・柴又や柏に行くと色々な臓器を緩めてもらいます。
すると肩や腰、足の動きが良くなるんです。もちろん、首も。

・踊るという運動からくる体の疲れ
・日々の練習や毎週末の試合によるストレス
・仕事のストレスや疲れ(特に眼精疲労)

こういうものを緩和してもらうと内臓が元気になります。
すると、カラダ全体の動きが良くなるんです。

マッサージやカイロのようにその日のうちに成果や快感はないですが
ジワジワきますよ~。やみつき。踊らなくったって行きたいのでした。

正式な身体均整法についてはこちらをご覧ください。
☆身体均整法(均整師会のサイト)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/01

海馬--脳は疲れない

これも前から色々なところで目にするから読んでみたかった本。
図書館で見かけたので借りてみました。

対談だから読みやすいのね。
「へー!!」ということがいくつもありました。

そうね・・・
・はじめに言葉ありきでというか自己認識にしたがって行動するものかも。
・「言っちゃうこと」のすごさ。(言葉って呪みたいなもの)
・「お前わかってないな」なんて子供に言い続けないほうがいい

この辺りはわかっちゃ居るけどすぐ忘れちゃうことだから
また「そうだった!」って思いました。

脳は疲れないから、どれだけうまく使うかが勝負なんだ
ってわかっていながら・・・しゃきっとしない。

あ、そんなときは下のキッパリ!を読めば良いってことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »