« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月の12件の記事

2009/01/30

お誕生日でした

先日、誕生日でした。

なんだかこの一年でずいぶんと気持ちが変わりまして
自分でも驚いてます。

去年までは
「わーい。誕生日だー。おめでとうと言って~言って~」
でしたが、今年は
「お蔭様で無事一年過ごせたよ~ありがとう~!!」
でした。

いくら、原因と結果の法則があるとはいえ
「娘も私も無事に今日も一日楽しく過ごせたこと」
これはありがたいことなんです。

病気、怪我、事故・・・いつ何が私の努力と関係なく
発生するかわからないですもの。

まぁ・・・数年たって娘と喧嘩する様になっても
こんな風に毎日思えているかどうか、微妙ですが(笑)

なにはともあれ
次の誕生日まで元気にいくぞー。

1232977016_03139
gremzも誕生日バージョン♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/27

ママイキ3

ママイキ初日で学んで一週間。

なるべく毎日ちょこちょこと思い出し考えるようにしています。
一番、考えるのは「怒ること」について!

ママイキでコーチに聞いたことと、今まで自分で定義していた「怒る」。

これが合わさっていい感じ(?)になってます。

簡単に箇条書き
・何割かの「怒る」が「無駄な怒り」になっていないか?
・自分の体調、状況で「怒る基準」が変化していないか?
・「怒り」は必要な感情であることは確か!
・「怒り」の前には「悲しみ」、「期待が裏切られた!」などがある
・「怒る」前に相手に「悲しみ」、「期待が裏切られた!」を伝えてみたら?
・「指示、指導」と「怒る」は違う

おお。
活字で書いてみると・・・まだまだだなぁ。

また、一週間考えて見ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/26

味童 天金 (あじわらべ てんきん) (天ぷら / 国道、花月園前)

久しぶりのご飯屋さんネタ

味童 天金 (あじわらべ てんきん)
★★★★ 4.0

子連れでいけるおいしいご飯やさーん!!
と探したところ良い所みつけました。

てんぷらやさんです。

店構えが風情があるので子連れで大丈夫?と思ったのですが
ネットの口コミで子連れもOK!とあったのでチャレンジ。
(一応事前にTELしましたけど、小心者(笑))

結果、子連れでも大丈夫でした~。
まず、こちらを一目見て大将らしき方が
「小さいお子さんがいらっしゃるんだね!」と笑顔。
気さくな感じで一安心。

お食事は1階のお座敷でいただきました。
てんぷら定食(上) と 東丼です。
てんぷらは、小柱などのかき揚げ、穴子、めごち、キス、海老、獅子唐、小茄子。
東丼は、特製の胡麻だれに漬けたマグロをのせたどんぶり。

おいしかったですし、ボリュームもそこそこありました。
(ご飯お替りしましたけど・・・)
満足です~♪料理も子連れを歓迎してくれたお店の方々も◎!!

ええ。食べるのと娘の相手に忙しくて写真忘れました。
おいしそうな写真は食べログにたくさん掲載されているので
そちらをご覧ください → 食べログ

食べログ グルメブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/23

ママイキ2

ママイキ初日の感想。

実は、特に目新しい話はありませんでした。
どこかで見たり聞いたりした内容がほとんど。

じゃあ、参加して無駄だったか?そんなことはありません。

今回の参加目的は「体験&実践」だったのです。

コーチの台詞にもあったのですが「知っているとできるは違う」ということかな。
本を読んだり、色々なものに参加する中で
自分の中に知識ばっかり増え過ぎている気がしていたのです。

コーチの話にありました。

人は 「感じて動く」(=>「感動」)ものです。
「知動」 とか 「律動」 という言葉はないのです。

そうそう。知識の箇条書きばかり頭にあってもなかなか体が動きません。
つよーい精神力があれば、知識から行動が起きるのでしょうが
私の場合は、それをやりつづけること、維持することが難しいです。

ママイキでは、コーチが一人で勝手にお話する時間は殆どなく
コーチが目の前のママたちと会話するように話をしているか
ママさんたちが実際に、実習や体験をするんです。

自己紹介に始まり、色々な演技してみたり質問に答えてみたり。
これがやりたくて受講しました。
なので。参加して正解!!が初日の感想のひとつ。

「なるほどそうですね~」と思ったお話は

「最近、嬉しかったこと感動したことを話してください、子供のこと以外で!!」
「なかなか思い浮かばないでしょう、でもそれじゃ子供の出来が悪かったら今後大変よ(笑)」
「皆、嬉しかった事、本当はあるはずなのに感じる部分が鈍っているの」

こんな感じのところ。
そのとおり、うれしいことあったのについつい日々にもまれて
忘れていたり、感じなくなっちゃってます。

ママイキの感想は、難しいですね。
興味をもったら、実際、受講してみるのが一番。

あとはコーチのblogを読んでみて下さいな。
http://plaza.rakuten.co.jp/hmproject/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/01/21

ママイキ1 お母さんってすごい

初めて「ママイキ」を知ったのは2年位前です。

そのときはママさんにコーチング?と失礼ながら思ったのですよ。

しかし、産前産後休暇、育児休暇で専業主婦&育児体験をして・・・

「ごめんなさい!!ママってお母さんってこんなに大変」と身をもって知りました。

・忍耐力
・段取りのうまさ
・精神力
・コミュニケーション力
・すばやさ
・導くちから
・笑顔維持力  etc...

ありとあらゆるものが、お母さん、ママには必要なんですよ!!

毎日3回は、「お母さんありがとう、もっと手伝いするべきでした!」と心で反省してます。

話がそれましたが、そんなママさんは疲れるし、行き止まりを感じるようです。

(私はまだなりたてなのでそうでもないですが)

そんなママさんたちをイキイキさせる講座がママイキだということで参加したのです。

その感想などはまた次回。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/01/19

コーチングのセミナーに参加

育児休暇の間、いろいろなものに参加してきました。

でも、ほとんどが娘のためのもの。

今回は自分の為にをテーマに参加です♪

コーチングといっても

ちょっとちがうかな・・・。

実は、あの、ママイキに参加してます!!

ママイキ91期@横浜です。

今日が初回。

濃い二時間でした。

感想などはまた明日以降にお伝えしたいです。

※ママイキ知らないよって人はこちらへ 

ママのイキイキ応援プログラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/12

鏡開き

昨日は鏡開きでしたね。
もちろんゼンザイにしてお餅食べましたよ~。
小豆も餅も好物♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/10

衝動買い 娘の椅子

娘の食事用の椅子。
衝動買いしました!!これ!

Kindsicherung

この椅子の良いところは
足置き場が上下するだけでなく
背もたれも前後するんです!
100KGまでOKだから大人になっても使えます。

Lisa_karl

その名も 成長椅子 MOBO ドイツのtimkid社製。

この椅子を使うようになってからの変化は

・ご飯に集中できるようになった
・椅子に立たない
・よく噛むようになった
・自分で食べるのがよりうまくなった

一目で明らかでびっくりです。
STOKKE社のTRIPP TRAPPがほしかった時期もありましたが
私はMOBOで良かったなーって思ってます。
椅子に付属しているクッションも私が座っても良い感じ。

高かったけど健康づくりに直結する良い買い物でした!

やっぱり足が踏ん張った状態で食べるのって大事。

詳しくは
『timkid』
『通販生活』

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/01/09

お節の感想

お節、作ってみてよかったです♪

お雑煮も作るし (雑煮は私の好物)
元旦~二日は泊まりで出かけるし
三日は日帰りでお出かけだし
とあまり食べる回数が多くないので手抜きしましたが

お節っていいですね。

非常食みたいなものなので、日持ちするしぱっと出せるので
数日間の料理が楽でしたー。

今回初めてお節を作り
来年以降作る際の敷居が低くなりました。
何事もチャレンジですな。

って言うほど作ってないけど(笑)
料理好きではない私にとっては食材準備から大仕事だったのでしたー。

Img_3185mini

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/01/07

七草粥

今日は1月7日。

七草粥を作ろうとスーパーを覗きました。七草粥セット高い!!

セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロとは違ってますが

「冷蔵庫の野菜&ベランダの野菜」でお粥を作成。

そんなにお正月料理を食べすぎたわけではないですが

今日はお粥をいただいてほっこりしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/02

「原因」と「結果」の法則

09__2

「原因」と「結果」の法則
この本を買ったのは確か発売された年だったので2003年のこと。
ずいぶん昔のことで、なぜ買ったかは忘れてしまいましたが、本屋で手にとってするりとレジへ行った覚えが。

そして何度か読んで、気に入って人に貸したら戻ってきませんでした(笑)
いま本屋で改めて見るとこの本って自己啓発の分野なんですね。
そして今の私は購入しませんでした。
なんだかちょっとわかり難いと言うかもっとわかりやすく同じことが書いてある本が世の中には出ているように思ったので。

そのとき一緒に買ったのがこちら。
運命を変える 朝の思い 夜の気づき

90146578

こちらは今も手元にあるのですがしばらく放置していました。
最近、見つけて読んでみるとなかなか素敵な本です。
大人向け道徳本というか、絵本のよう。
読むたびに「大事なものは心、すべては心の中にあるのかも・・・」と思い、今日を反省したり明日のことを考えたりしています。

残念ながら今はもう買えないようですがどこかで見つけたら覗いてみてくださ~い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/01/01

身をもって知る 2009年開始

ここ数年のキーワード

「身をもって知る」

・アマチュアダンサーの練習って上位目指すとこんなにするの~!?
・アマチュアダンサーってこんなに楽しいんだ~。
・妊婦の通勤はつらい
・妊婦の会社勤めってつらい
・専業主婦って大変
・子育てって…本当に修行だ、『育児は育自だ』
・子育てって幸せ

この数年で色々実体験しました。
身をもって知ることは大事ですね。。。

とはいえ、妊婦や子持ちに皆が皆、実際なってみるわけにはいかないですよね。

そう思うと・・・
よくNHKのニュースなどで「○○小学校の生徒がサングラスや重りを身につけたり、車椅子に乗り、街に出ることで、障害者やお年寄りの大変さを感じる授業を行いました」なんてありますが、あれって思っていたよりも大事なのかもしれません。

身をもって知ることができなくても、想像したり、思い図ったり等などをすこしでもしていくと良いのではないでしょうか。

「相手の身になって考えること」

道徳の教科書で見て以来あまり見かける語ではありませんがたまには思い出そうかと思います。

そんな余裕のある毎日を送るぞー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »