« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の9件の記事

2009/09/28

『ラブキャナル事件』に学ぶ 講演会 開催

こういう講演会ってどういう人か参加するのだろう?
そもそも開催をどのようにして知るのだろうと思っていました。
が、今回お友達よりご紹介いただきました。

平日なので私は行けませんがご興味のある方是非どうぞ。

---------------------------------------
『ラブキャナル事件』に学ぶ  山本節子出版記念講演会

日時:9月30日(水)午後1時半~3時半
会場:鶴見公会堂7F 1~2号会議室(JR鶴見駅西口徒歩1分フーガ1号館西友上階)
参加費(資料代):500円
主催:「大気を汚す産廃焼却施設、鶴見エコクリーンにノー!」反焼却市民の会.横浜
連絡先:佐々木(電話)070-6561-2099

横浜市鶴見区や戸塚区では工場跡地が、宅地化されたり、学校が建てられています。
工場跡地は、高濃度に汚染されている事が多く、人体被害を招く恐れがあります。
まして産廃埋め立て地、焼却工場跡地の汚染はすさまじく、汚染物質は、どんな浄化対策をほどこしても、何十年たってもなくなりません。

 その実例は世界じゅうにありますが、中でも、30年前にアメリカで起きた「ラブ・キャナル事件」は有名です。
NY州の美しい住宅地、ラブ・キャナルに家を買って移り住んだ人たちは、次々と不気味な症状に見舞われます。
何の前触れもなく子供が死んだり、通りに面した家でガンが続発したり…住民たちはようやく、原因が埋め立てられて何年にもなる有毒物質にあることに気づいたのでした。 

 日本では長いこと知られていなかった「ラブ・キャナル」事件の全貌を、このほど、同名の本を訳された山本節子さんに伺います。

講演者 山本節子 紹介
行政ウオッチャー、調査報道ジャーナリスト
立命館大学英文科、中国・南京大学大学院史学科卒、現在南京市在住。
著書に『西武王国鎌倉』(三一書房)『大量監視社会―誰が情報を司るのか』『ごみを燃やす社会―ごみ焼却はなぜ危険か-』(築地書館)など。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/27

教科書フォーラム 開催  (9/28)

下の教科書の件コメントを頂きましたが…私の立ち位置は…情宣のみです。
お恥ずかしながらあまり教科書の問題を突き詰めて考えておらず下記の集いの趣旨に反対も賛成もなかったりします。
ではなぜ宣伝したか?興味が今ある方の目に入って役に立つかなぁ〜とね。

でも今回『自分の意見を持てる程度には知らないといけないなぁ』と思いました。
結論が出ないとしても。

------------------------------------------------

直前ですが・・・

まだ私のお友達には小学校に行くくらい大きい子はいませんが。

興味のある方の目に留まりますように。

------------------------------------------------
日 時 : 9月28日(月) 18:30 ~ 20:30
場 所 : かながわ県民センター 301号室(横浜駅西口徒歩5分)
        http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/02/0051/center/access.html
報告者: 佐藤満喜子さん(教科書問題を考える横浜市民の会代表)
      若林智子さん(神奈川ネットワーク運動 横浜市議、無所属クラブ・
      教育委員会担当常任委員)
      横浜市公立中学校社会科教師
司 会   :ネットワーク横浜 市議 荻野慶子
参加費: 無料
主催&問い合わせ:ネットワーク横浜(TEL:045-640-5120)
------------------------------------------------
◆横浜市教育委員会は、市内8区(港南、旭、金沢、港北、緑、青葉、都筑、瀬谷)で、来年4月から使われる中学校の歴史教科書に「新しい歴史教科書をつくる会」主導で編集された「自由社版」の教科書を採択しました。

◆「戦争を美化し、歴史事実を歪曲している」と批判されている自由社の教科書が使われるのは全国で初めてであり、この採択をめぐっては、区ごとの審議会答申を無視し、理由もなく無記名投票を実施するなど、市民の納得できるものではありません。

◆また横浜市では、2011年以降、国が進める方向に逆行し、区ごとではなく採択を市で一本化する意向であることも伝えられています。

◆この歴史教科書採択の経過と現状を確認し、今後の動きを探るためのフォーラムを開催します。横浜市の教育の方向性を正すには何をすべきか、意見交換をしましょう。多くの参加をお願いします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/09/26

ゲーム機

うちにはゲーム機が一台もありません。

プレステもWiiもDSもPSPも一切ないです。

理由は・・・

旦那さんは全く興味がないから!

私はやりだしたら昼夜を問わずはまるから!

正反対ですが結果は同じ。

良かったよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/24

おどらないの?

ずーっと何度も周囲に言われるお言葉です。

過去にたくさんの戦歴のあるリーダーを有しながら

踊らなくなって早2年半。

踊りたくないわけではないのですが・・・。

・踊るなら週一回か二回はやらないと意味ないのでは?
・ってことは、娘を毎週末、練習場に連れて行く?
・したくないなぁ。
・じゃあ、毎週末、預ける?
・それもなぁ・・・。

それもなぁ。の理由は

やはり現時点でも平日週5日、保育園に毎日10時間預けているから
週末も誰かに託す事に抵抗があります。

ってとこでしょうか。

じゃあ。いつ再開できる?

うーん。考えていても仕方がないですね。

仕方がないですね。

再開する気はあります。あります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/23

成長する椅子Mobo その後

最近、過去のこの記事にアクセスが多いです。

衝動買い 娘の椅子

「成長する椅子Mobo」ティムキッド社(独)

今の現在、相変わらず使い心地はとてもいいです。
すっぽりはまるので、食事中もわりとおとなしくしてくれますね。
座り際すれば・・・・。

こぼしたものも比較的綺麗ににふき取れます。

娘が元気に足のせの板に立ち上がろうとするので板がズレますが
まぁ。その辺は毎回適当に直しています。

結構重いので倒れる心配はありません。
私が座っても全く大丈夫です。
(100kgまでOKだから当然ですね)

ただ、高さの調節はできないですね。ほんの少ししか。

お高いですが大満足の椅子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

xChange ご存知?

いまとても興味あります。

xChange

「統計では、年間10kgの洋服を買い、9kgを捨てているという日本人。
 服がもたらす環境への影響は、原材料の調達から廃棄も含め、想像以上に深刻です。
 例えば自然派のイメージが強いコットン(綿)は、多くの衣類に採用されていますが、
 実は世界中で一番多く農薬を使って栽培されている植物です。」

うぬぬ。

そう聞くと

「自分ではもう着ない服やはかない靴だけど「誰かが欲しいかもしれない」
 ファッション・アイテムを持ち寄り・・・
 会場についたら、自分が持ってきたものに「エピソード・タグ」をつけ・・・
 そのタグには、服や鞄にまつわる思い出や、使い方の説明などを書き込みます。

 ディスプレイが終わったら、参加者それぞれが好きな服を好きなだけ持って帰れる、
 という仕組みです。
 xChangeは、お金がまったく介在しない、ものを大切に循環させるプロセスなのです。」

こんな xChangeに是非行ってみたくなります。

もともと服はそんなに買いませんがね・・・。

くわしくはこちら http://letsxchange.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

[売約済]競技用燕尾服売ります♪NO.2

2009・09・17
新しいご主人が見つかりました。
良かったです。
お問い合わせ、ご試着いただきました皆様ありがとうございました。

------------------------------

「ハセベ」にてフルオーダーした競技ダンス用の燕尾服です。

<サイズ>
身長 168cm
ウエスト 78-83cm
体重 62kg
中肉中背

<その他>
・クリーニングに出した後は未着用
・サスペンダー、カマー付き
・レンタル不可
・試着可能(送料はご負担願います)

<価格>
応相談

<問合せ先>
ご興味のある方は nyantya@kun.ne.jp までメールください。

購入価格は、40万円だったそうです。
今回格安でお売りします。サイズが合えば大変お得です!!
始めは中古からでの試合チャレンジ!
お気軽にお問い合わせください。

070901_203601 070901_203701

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通勤ラッシュで

毎日通勤ラッシュに鍛えられているnoko3です。
鍛えられているのは忍耐と集中力かなぁ。
そんなトレーニング中の電車内で『称名寺』が『三浦半島』として宣伝されている吊り広告を発見。
金沢文庫って三浦半島なのか!とショックでした。
まぁ確かに…文庫からの通勤は今より数倍辛かったし地図を見たら遠いけど。

はい、それだけです。
つぶやきでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

NHKスペシャル「首都直下地震 見逃された危機」

NHKスペシャル「首都直下地震 見逃された危機」

ご覧になりました?

NOKO3は、周りの友人よりは防災傾向が高いです。

しかし・・・防災活動をしていて思うのが
「うーん。会社に行っている間に地震がきたらどうしよう。 通勤中だったら・・・」
言い出したらきりがないのですができることはしておきたい。

そんなわけで、会社には
 ・NOTスカート、ズボンオンリー
 ・走れる靴
 ・鞄にキャラメル一箱
あ、最近ペットボトルを持ち歩いてないなぁ。。。
でも、地震が来た時地下鉄に乗っていたら・・・。

あ~やっぱり、恐ろしい。
会社から家まで歩いて帰れるのかなぁ。
いやいや、保育園にはなんとしても辿り着かねば。。。。
(旦那さんの方が確実にいけそうだけど)

防災のコツは「一度に全部やらないでコツコツやること」だそうです。
思いついたことから少しづつやればよいということですね。
とりあえず。。。会社でエレベーターを使うのを減らすかな。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »