カテゴリー「14.イタリアでダンスレッスン」の19件の記事

2007/09/21

ベルギー遠征&イタリアでレッスン[10]

2/17:最終日。レッスンを朝から受けて、ミラノに行って飛行機乗って日本へ帰ります

朝ごはん。
Asa 今回はホテルに泊まっているから自炊してません。

6393 明るいパッケージのジャム。こういうの好きです。中身が天然だともっとうれしいですね~ってイタリア語わかんないのでどのようなジャムかわかりませんが。

朝早い時間からレッスン開始
6394 今回もお世話になりました、先生!

さて、ミラノへは電車で向かいます。
そう、数日前に探し当てたレンタカー屋さんに車を返しに行かないといけません。
現地は確認してあるので向かうだけ。
店員さんに土曜に行くね!と言ったけど(一方的に・・・)、土曜は半ドンで、昼には営業終わっちゃうから急いで向かいます。

その道中がびっくりたいへん、やすおさんが眠いらしく居眠り運転一歩手前だよ~。
がんばれ~、寝るな~、と小話を頑張るnoko3ですが、サングラスの下の目は細くなる一方!!

確かに、ルカの教室から街までは素敵なドライビングコース。でも、寝たら落ちるよ!路肩。お願い頑張れ。。。

命からがら(ほんとにからがら)、なんとか、レンタカーを返しまして、タクシー乗車。
レッジョエミリアからミラノへの電車の旅~。

6395 駅のホームかっこいい電車が通ったので撮ろうとしたやすおさん、ちょっとおそかった。おじちゃんメインに。

ミラノへの列車の旅は・・・のんびーりです。6人個室でお客さんは他に3人。雑誌を読んでいたり寝ていたり。前回のイタリア合宿でも乗った電車なのでちょっと安心。

さて、ミラノでもお楽しみが。
6397 お昼ごはん。

ではなくて、今回はミラノ在住のnoko3のお友達にYちゃんに会ったんです~!(今はドイツ在住)
Yちゃんはイタリア語が出来るものだからお土産探しを一緒にしてもらいました。カッコいいですね~。イタリア語で(無愛想な)店員に物を言ってくれる姿。欲しかったものは残念ながらみつからず。

時間があったら、Yちゃんのお気に入りの場所とかに行きたかった!!のですが、飛行場に行く時間が近いので、とりあえずミラノ生活についてお聞きしつつ、楽しいランチです。(それが上の写真)

さてーようやく、帰国の途。
ベルギー遠征試合&イタリアレッスン。
あっという間だったなー。

前半は、Oさん、Mちゃん、Mさん、Tさん、Eさんに大変お世話になり楽しく過ごし
後半は、Nくんたちが思いがけず居て楽しかった~、ルカのレクチャーも初めて出られたし
全期間通して美味しいものタンと食べて!!
前回のイタリア合宿の食べっぷりにはおよばないけど(笑))
一応、二人仲良くブルージュ観光やパリ観光もして。

7ヶ月も経ちましたが、全く色あせない素敵な10日間でした~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/17

ベルギー遠征&イタリアでレッスン[9]

2/16:午前中、レッジョエミリアの街に行き、午後はレッスン。(昨日と一緒)

今日も、レッジョエミリアの街に行きました。
せっかく車を借りているので・・・色々買物~!!ほとんど食料~!!

街の中でちょっと写真とりました。

6384 なんだか新しい広場のようなところが。

6385 ガツガツあるく、やすおさん

そして・・・今日も
街中で、パニーニとか色々食べまして、お土産物色しまして・・・
前回イタリアに来たときも、なかよく片言トークをしたおじさんのいるカフェに寄ったりしてから
レッスンに向かいます。

レッスン・・・白熱。(正確にはやすおさんが、発火)
復習・・・白熱。(正確にはやすおさんが、毎度の発火)

レッスン、復習も終えて、楽しみはお夕飯!!
のはずが・・・宿の夕飯の時間に遅刻。

ご飯抜き!!

と言うわけにも行かず・・・宿のおばさまにTRY。
まったく英語駄目なので指差し会話帳だけを頼りに食事できる所を調査。
(今回も英語はやすおさん、イタリア語は私←しゃべれるわけでない)

そして教えてもらった、宿の付近でたった一軒のレストランへ。

一部ご紹介

6387 やっぱり美味しいピザ

6388 やっぱり美味しいランブルスコ(レストランの名が)

6389 そういえば、注文のときに一本丸々くれ~って言ったら喜ばれました。そりゃそうですね。発泡性ですから。

6390 美味しいからしつこく撮ってました。

で、今日もどたばたと無事(?)一日を過ごしご就寝。

おまけ。
6386 今回借りた車。冬だし雪が積もっていたらどうしようと思いましたが特に雪無かったです。山の上の道脇にはちょっと氷状であったけど。問題はなし。

訂正。
イタリア初日(ベルギー遠征&イタリアでレッスン[7])の夕飯で、飲んだのは私だけでした、やすおさんは運転でした。
ははは。美味しかったなぁ~。

追記。
宿:Albergo Sara di VEZZOSI CLAUDIA Via Foina n.8 Tel.0522.609142
     4203-4 CASINA(Reggio Emilia) Codice Fiscale VZZ CLD 59A48 B967C
     Partita I.V.A. 01992360352

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/14

ベルギー遠征&イタリアでレッスン[8]

2/15:午前中、レッジョエミリアの街に行き、午後はレッスン。

今日は、おまわりさんを捕まえて道をききました。
レンタカーを返却するレッジョエミリアの営業所を探しています。

二人組のおまわりさん、片方が英語がお話できたので助かりました。
指差し会話帳じゃ限界が!
無線で色々連絡をしてくれてなんとか地図の上では確認できましたよ!
さて、ちゃんと返却できるかなぁ。

街の中でちょっと写真とりました。
070215_123501 普通に建物ですが、やはり、外国だなぁ。

070215_124602_2 おはようすぱんくに、ドラゴンボール。街の出店見たなところで売ってました。

070215_124601_2 こっちはルパン。五右衛門のフィギュア。

そして・・・街中で、パニーニとか色々食べまして、お土産物色しまして・・・
前回イタリアに来たときも、なかよく片言トークをしたおじさんのいるカフェに寄ったりしてから
レッスンに向かいます。

レッスン・・・白熱。(正確にはやすおさんが、発火)

レッスン、復習の練習も終えて、楽しみはこちら!!お夕飯です。今日もN田君たちが一緒に行ってくれました~!ありがと~♪(飲める~♪)

6381_3 お通しのピザ!注文しなくてもこれが出てくるのです。そして、もちろん美味しい~。

070215_204701 今日ものみます。ランブルスコ。REGGIANO産。地産地消!

070215_204601 こちらがおもて。渋いラベル。

070215_211301 あわあわ。

6379_3 パスタ、サラダ、リゾット、肉~。もちろん全部美味しい。たまりません。イタリア行きた~い。たべにいきた~い。他にも食べた気がするけど写真がない!

6383_2 こちらは、デザート。ふふふ。美味しい。

6382 こちらも、デザート。ほほほ。さわやか。

と、幸せなご飯を食べ、今日もよく眠りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/12

ベルギー遠征&イタリアでレッスン[7]

2/14:ブリュッセル⇒イタリアへ移動⇒早速レッスン

この日も朝早く出発。
ブリュッセル空港から、飛行機に乗り、ボローニャ空港へ。
ボローニャ空港にて、レンタカーをかり、レッジョエミリアへ。
そして、早速レッスン開始です。

070214_072202 ブリュッセル空港で早速朝ご飯。

6371 ブリュッセル空港は近代的です。広いし綺麗。TOYOTAのPRIUSが飾られていてアピールビデオがずっと流れていたり。

6370 やすおさんは、また、カプチーノ

6373 カプチーノ片手に外をながめる

ブリュッセルからボローニャまでは,SNブリュッセル航空(現ブリュッセル航空)を利用。一人11,500円くらいでしたよ。安い!!

タイムテーブルは、1時間40分ですが、機内食もあり満足。何より、他のお客さんが皆さん大柄で・・・狭目な機内で小さくなっていたのが印象的。

さて、ここで大事なことが。珍しく、やすおさん、忘れ物。
昨日、買ったベルギーチョコ全てホテルにおいてきた・・・今日は2/14だよ、バレンタインデーにチョコ放置してくるなんて!!!
(ToT)/~~~しばらく恨み節のnoko3でした。

070214_120501 で、着いたのはボローニャ空港。こちらはそんなに近代的でなかったです。地方の空港と言う感じ。荷物が出てくるところもなんだか・・・。

6374 さて、この写真は、ボローニャ空港からレンタカーに乗って旅立ってます。右側斜線を走ります。日本でもあまり車に乗らない我々が、イタリアでレンタカーに乗るなんて!!!
いや~、ボローニャで借りる車が日本で予約できるのは便利でした。オートマ車の指定も出来るし。(GPSは頼み忘れました)

そして、ボローニャからレッジョエミリアまでの行き方は・・・
1.人づてに聞いた道案内(メール)
2.空港で買った地図
3.noko3の勘(地図読めるほうです)    が頼り。

一応迷わずつけましたが、強気と運のおかげもあったかな。

レッジョエミリアに着いたらば、もう早速ミシェルにご挨拶。荷物を片付けて、レッスン開始です。
そう、また、踊る日々再開、再会。。。

レッスン後は、楽しいお夕飯。N田君カップルがいたので一緒に~。
6377 運転はN田君がしてくれるので飲んじゃいます。勿論、ランブルスコも飲みました。

6378 今見ても美味しそうです~。美味しかったですよ~。有名店行かなくっても美味しい。皿からはみ出るピザ!!そして、パスタとサラダのお皿がなんとも料理をひきたてる。普段はシンプルな食器がすきですが、こういうイタリアンを見ると絵柄物も欲しくなるな~。

と言う感じで7日目終了。
あああ。今思い出してもベルギーチョコが惜しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/10

ベルギー遠征&イタリアでレッスン[6]

2/13:ブルージュ観光。ブリュッセル泊

さぁ、今日から本当に二人旅。今日は、ブルージュに観光に行くのです。

ブルージュ(仏語・英語:Bruges)は、ベルギー北西部のフランダース地域の都市でブリュッセルからは電車で一時間。
中世の面影を残した街並で、世界遺産が3つもあるという水の都。
ブルージュとは「橋」という意味で、ローマ時代にかかっていた橋に由来する名で、運河が縦横に走り、その景観の美しさは「屋根のない美術館」と呼ばれるほどだそう。
言われてみれば、ブルージュで、10年前に行ったベネチアをちょっと思い出しました。

さて、どんなところかというと

6339 駅は近代的です

6342 中世の街へ

6347 白鳥遊ぶ池や運河

6346_2 世界遺産ベギン会館にあった看板。現在も修道院として使われている建物で、その敷地を歩くとなれば静かにしないと。

6349 町並みは。。。色々でした。石造りだったり白い壁にオレンジの屋根の建物ばかりだったり、武家屋敷みたいな通りがあったり。

6350 レース産業の街らしくたくさんのレース売ってました。もっと大きくて複雑で素敵なものもたくさんありましたよ。

6351 やっぱり、中世だから馬車(観光地だから?)

6352 こういうお店はブルージュにもブリュッセルにもたくさんありました。美味しそう・・・。

6353ベルギーと言えばビール。ビールごとにグラスがあるのでこの品揃え。ベルギーのビールの種類って言ったら半端ない!!やすおさんは幾つかグラスを購入、持ち帰りましてご愛用。

6356 広場です。マルクト広場かブルグ広場

6357 たしか聖血礼拝堂の飾り

6360 鐘楼をみあげます

6361 マルクト広場の東側にある「州庁舎」をみあげます

070213_131701 お昼ごはんは、実は疲れてふらっとマルクト広場の辺のお店に入りました。美味しかったです。が...もっと美味しい所があったのではないかと。「DeBeurze」ってお店でした。

6362 もう一度ながめます

6363 最後は、ベルギーワッフル~。美味しかったです。

写真は無いですが、特筆。
「聖母教会」・・・教会自体の雰囲気もなんだか不思議でしたが、白大理石で出来たミケランジェロの「聖母子像」があるんですよ。ミケランジェロの作品は、イタリア以外では稀にしか見られないそう。この像は、綺麗でした...写真とか取りがたかった。

(ブルージュの世界遺産)
■旧市街区域:2000年12月登録
■鐘楼:1999年12月登録
■ベギン会院 Begijnhof 1998年12月登録

で、ブリュッセルに戻りました。
ホテルの近くでお買物。美味しそうな、チョコレート!やチーズやビールを購入。

夕飯は、お疲れだったので昨日と同じLEONへ。(保守派(^^ゞ)
食べたものの一部です~そう他にもたくさんムール貝食べました!!
070213_202501 070213_203801 070213_211501 070213_213601 070213_214901
左から二枚目が、バケツ一杯のムール貝
左から三枚目は、チーズが乗ってます(ちょっと辛かったかな)
最後は、よその人が食べててやすおさんが食べたがったクリームブリュレ

お酒もたくさん飲んで、お腹も一杯、お昼は歩き回ったし。
楽しい観光の一日でした。

※ たしか、切符売り場がわからないとか、
  ブリュッセルには北駅、中央駅、南駅があって迷ったとか
  色々ありましたが、楽しいこと意外は忘れるもんですな。半年たつと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/08

ベルギー遠征[5]

アントワープで試合に出たあとは以下のように・・・。
これからの日程は、やすおさんと二人です。
観光2日、次はイタリアレッスンへ。

2/12:アントワープ⇒ブリュッセル移動。パリ観光。ブリュッセル泊
2/13:ブルージュ観光。ブリュッセル泊
2/14:ブリュッセル⇒イタリア移動。

2/12:移動と観光

朝早くアントワープを出発です。天気悪くて残念。でも、やすおさんもnoko3も楽しみにしていたタリスに乗車!!

6311_1 手前の赤いのがタリスです。

タリス(Thalys)とは、フランス・ベルギー・オランダ・ドイツの4カ国を結ぶ高速列車です。最高速度は300km/hも出るらしいですよ~。時刻表や料金はこちらへ⇒[タリス公式サイト(英語・フランス語)] 色々な割引などもあるようですよ~。☆ご参考☆

で、つきました。ブリュッセル。
で、荷物を置いたらは、出発ですよ、2人が向かう先はフランスのパリです!!

なぜパリか。

やすおさんが、ルーブル美術館に行きたいから。(ダ・ヴィンチ・コードを読んだから?)
noko3は、以前行ったことがあるのですが、何度行ってもいいところでしょう、と言うことで。

6315_1

色々、見れます。
絵も良いですが、我々2人ははどちらかと言うと大きな彫刻や建造物に惹かれるみたいです。西洋の人は昔からいい体してるのねぇ・・・とか言いながら。

はい、ルーヴル美術館については詳しいサイトがあるでしょうから。次は・・・。

6321_1 雨にぬれるパリ

凱旋門に上りました~。雨が降ってきましたがパリの町、それなりに見えました。高い所がお好きでないやすおさんですが、さすがにパリの凱旋門はお気に召した模様。

そしてどうしたかと言うと。。。シャンゼリゼ通りなんぞを歩き、電車に乗りブリュッセルへ。(お買物などに興味の薄い我々、時間もそんなにないので戻りました)

そして、最後は、Oさん、Mちゃん、Tさんと合流して皆でお夕飯~!!!
(要は昨夜のメンバーですがエミリーさんは、体調不良で欠席・・・残念)

6327_1 6328_1 070212_215401
お店は、「シェ レオン -CHEZ LEON-」です。
個室に通され食欲増しますわ~!!

ブリュッセルでは日本人観光客に人気だそうで。
私は、会社の先輩(ベルギーに暮らしてた)から推薦されました。

ムール貝おいし~\(◎o◎)/!
この店だからおいしいと言うよりは、ブリュッセルだから美味しいのかもしれませんが、メニューは写真入で分かりやすいし、チェーン店でこぎれいで人もたくさんいて安心して利用できました。

そしてここでもやっぱり、周りのテーブルではシェアなぞせず。バケツ一杯のムール貝をひとり一杯づつ召し上がってましたよ。そんなことしたら、noko3たくさんの種類が食べられないので駄目!

お食事の後は。。。お散歩。。。って酔っ払いの団体の徘徊(笑)
ガイドブック片手に町のシンボルを見に・・・
しょんべん少女、しょんべん小僧、各ギルドハウス・・・などなど。
素敵な街だったのに詳しく活字に出来ないのは・・・
酔っ払いだったからじゃなくて、ガイドブックを捨ててしまったから!
(数日後、帰りのトランクが重く、超過料金対策で。。。(>_<))

6336_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/09

ベルギー遠征[4]

さて、なかなか進まない日記。三日目です。
そういや、先日、ベルギーの続きが読みたいって思ってもみない人に言われて驚きました~。

2/11:試合&観戦

今日出た試合はこれ
試合名: IDSF International Open Standard
開催地: Antwerp@Belgium
主催: IDSF
区分: International Open dult Standard

前日に試合に出ているので結構落ち着いてホテルを出発して、準備に入れたように思います。

いやー、しかーし始まってみると昨日と違うんですけど!!!

今日は International Open
昨日は ベルギー国内試合のみたいな扱い(しかもライジング)なので当然と言えば当然です・・・。

昨日にまして参加選手が大きい!そして、予選見てても昨日とレベルが違う~。ピョー。
動きが大きい、なんだろうなぁ・・・
・・・皆さん、踊ってます、もちろん、noko3も踊ってるつもりでしたがこれなんだか違う。
「ああ、踊るってこういう感じなのね・・・、皆が皆踊ってるね・・・、体操してる人も歩いてる人もいないね・・・」

なんて、昨日とは違う感覚を学びつつ試合出場!結果:47位 (70組中)

わーい\(◎o◎)/!これも昨日に続き満足でした。
一次予選・・・チェック4 落ち
リダンス・・・チェック30 あがり! ←ここが嬉しい
二次予選・・・チェック1 落ち   ←0じゃない!

リダンスで上がれたのが嬉しかった~。リダンス踊ったのは33組位で上がったの9組位なんですよ。

これでーボスコ&シルビアと同じフロアで踊れる~!!!(二次予選はシャッフルなので)
はるばるベルギーに来て、IDSF OPENで3回踊れる~!!

まぁ、二次予選は一チェックのみでブービー賞でしたが。この様子を撮影したビデオはお宝ビデオの仲間入りです。

試合の合間は、会場にいる日本人選手我々以外に3カップルを応援したり、
もちろん応援してもらったり、色々アドバイスいただいたり、色々な年代の踊りを観戦して、と大変に有意義。

で、その後は・・・IDSF シニアⅠラテン を応援/観戦。
ええ。皆さん、35以上のお体には見えません。\(◎o◎)/!うごくうごく、ちょっとオデブなおじさんも、ジャイブ踊ったら、凄い!
プロスタンダードは・・・ソアレ欠場でがっくり。。。

さて、長くなりました試合の後は、うちあげです。
アントワープ中央駅近くでギリギリ開いていたイタリア料理やさんへ。(ベルギー料理屋さんはもう閉まってた~、時間遅かったからなぁ。。。)
ビールを飲み比べ、たらふく食べ、わいわいやって、お店のおじちゃんに、デジカメと皆でシェアして食べて割り勘する制度を褒められて
解散!
両カップルさま、楽しい夜をありがとうございました。
6303mini 6304mini 6305mini 070708_115001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/15

ベルギー遠征[3]

さて、なかなか進まない日記。二日目後半です。

2/10:観光&観戦

自分たちの試合が終了したのは11:30。
この後、我々の観戦すべきIDSF World Championship Senior Ⅰ Latinは18:15から。
この隙間、アントワープの町に戻り観光にいそしんだのです。

さて、アントワープってどこ?と言う方はこちらを ☆アントワープ☆
地図上の位置はこちらを ☆ここ☆
実は、諸事情によりガイドブックを日本に持って帰れなかったので
詳しい解説はできないのでした。

アントワープ見所たくさんあってガイドにもたくさん載っていたのですが
・・・我々あまり時間なし、行ったのはここ。
6288
ノートルダム大聖堂(鐘楼(高さ123m)世界遺産)です。
フランダースの犬の舞台となった所ですよ。
こには、ネロ少年がひとめ見たいと憧れたルーベンスの
三連祭壇画が展示されています。
中は・・・「ああ、やっぱり大聖堂~」と思わされる壮大さ。
(でも観光地だからあまり神聖さは感じず)

アントワープに行ったら行かないと。
こんなものあったよ・・・
6287

たっぷり大聖堂を見た後は周囲をふらふら。
アントワープは綺麗な町ですね。
駅もヨーロッパらしく存在感のある建物。
町並みは、石石石。美しいです。

そして・・・その時の我々は、腹ペコライオン×4です。
食。
6294 6292 6291 6290
ワッフル×3(色々種類あった)
MIKADO×1(目玉焼きの乗ったパン)
ビール×2(ビールの国ですから)
コーヒーの類×2

美味しかったです。
おなかすきすぎで美味しいお店探したり出来ず
地下鉄の駅直結のスーパーにあったお店だけど
おしゃれな感じだし (まぁ、周り皆外人さんだから?)
店員さん優しいし 美味しいの何より○

さて、観光後はタクシーに乗って会場へリターン。
#会場からホテルまでは大会の車を出してくれました。
#ああ、どこの国にもいてくれるのね!と言う感じの
#優しい大会関係者のお世話係りらしいおばさまが
#我々、東洋人4人を覚えてくれているようでした。
#ほかにスタンダード頭の東洋人いなかったしね・・・

で、かんせーん。
IDSF World Championship Senior Ⅰ Latin
時差ぼけもあり少々ボーっとしますが
オープニングセレモニーやパレードは素敵です。
6300 6298
いやーさすが、シニアとはいえ世界選手権。
35歳以上?なはずですがみえませーん。
女性はバリバリナイスバディー。
男性はちょっとふっくらしてても、機敏です。
かっこいい。。。

とくにジャイブ。
これをみると、あああ、このスポーツって西洋人のものっておもうな。
他の種目はそんなに目を惹かなくてもジャイブは日本の若い人よりも
うまい、音とあってる~。
なんて、目が肥えても体に反映しませんが。

○さんのもって来てくれた国旗フリフリ。楽しい、応援。
でも、明日も試合、時差ぼけだわーということで、途中で
観戦終了。

次の日に向けてホテルへ戻ったのでした。

#観光といいつつ情報乏しくごめんなさい。
#やっぱりこの旅行は試合とレッスン旅行らしい~。
#写真とかない!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/03/28

ベルギー遠征[2]

さて、なかなか進まない日記。二日目です。

2/10:試合&観光&観戦

書きたいことたくさん・・・とりあえずメインの出場した試合の感想を。
この日出た試合はこれです。
Name competition  : 7th Antwerp Stars Cup 2007
City  : Antwerp
Country  : Belgium
Association  : National
Disipline  : Standard
Type  : Open
Age  : Adult Rising Stars ST

結果は2次予選でした。が、これってすごくうれしいんです。
46組踊っていて44組は、みなさん外人さんですよ~。
31位ってことはびりじゃな~い!

ベルギーの会場にいて思うことは・・・
みなさんデカイ。特に北欧系の人は女性でもやすおさんより大きい。

で、さらに強く感じたこと、白人は誰でも燕尾とドレスが似合う!!!
控え室でジャージだとおじいちゃんおばあちゃんに見えても
フロアの上で燕尾とドレスになると見違えちゃうんですよ。
背中曲がっていても似合う。
日本人のおじちゃんおばちゃんは、誰でも浴衣(和装)が似合うのと同じかなぁ。

あとは。。。ジュニアのカップルさんたちのうまいことうまいこと。。。
あとでこのサイト[DANCEPLAZA.COM]を見て年齢判明したんですが。

いや~やはり競技ダンスは西洋のスポーツ?!なんだか打ちひしがれてきました。
右脳「骨格がね、違う~!!無理だよ~あんなに肋骨大きくないもん~」
と叫びつつ・・・も・・・逆の脳が言います。
左脳「noko3の土俵は日本です!!そして最近メキメキ伸びてる中国の方々は西洋人じゃありません。」

ごもっとも。
「これは日本に帰ったら先生方に聞かねばならない!!!」
と意気込むnoko3。

あ、なんか話がずれてきました。試合は・・・
西洋人ばっかり~と思った割りに緊張はせず、それなりに楽しんだなぁ。
朝がはやかったり、バスの乗り場のホテルが分からなくって走ったり、安全ピンがないとか何がないとか4人でワイワイガヤガヤしていたから。きっと。
緊張と笑いと気遣いと色々混ざってバランス良しでした。

そして、2次予選の終了は11:30です。
我々の観戦すべきIDSF World Championship Senior Ⅰ Latinは18:15から。
この隙間、アントワープの町に戻り観光にいそしんだのです。

で、観光の話と観戦の感想はまた今度~。
----------**********----------**********----------
この試合の時の写真がこのサイト[DANCEPLAZA.COM]に載ってました。
こんな感じ→The Rob Ronda Gallery

ここの写真に自分たちのページをリンクできるんですね。
やってみました→Result Service - Couple Information

で、東京インターに出た皆さん!!こんなページあるんですね。
みてみますか?→Result Service - Competition info
出場していたなら必ず自分たちのページがあるんですね。

こっちは21日のIDSF OPEN→Result Service - Competition info

tmatsuさんは、たくさんの写真が登録してある!
さすが、国際派って感じですな~。
きっと、知ってる人は知ってるサイトなんですね。

6297_mini
↑こちら夜の部用でちょっと照明が格好良くっている会場です。
 アリーナ席では美味しそうなワイン、料理が・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/03/15

ベルギー遠征&イタリアでレッスン[1]

2/9:移動(TOKYO-LONDON-BRUSSELS-Antwerp)
いやはやもう一ヶ月前のお話です。
そしてまだ一日目も書いてない。

一日目は移動だけです。とは言え・・・ヨーロッパ長旅。
飛行機は日系で・・・トマトジュース飲み放題。
アントワープ(ベルギーの街です)に到着したのは深夜。

しかし、明日は朝から試合です。
ベルギーに来た感動はおいておいて\(゜ロ\)(/ロ゜)/
試合会場へ連れて行ってくれるバス(*)は7:00過ぎには発車!!!

大慌てで寝たのでした。
しかし・・・簡単にすまないのが旅行ってことで

シャワー後、テレビをつけてドライヤーを使おうとすると
[プッチン]嫌な音・・・そしてドライヤつきません
テレビ消えちゃったよ~(>_<)寒い~
なんでだかわかりませんが、フロントに言う元気ない
明日の髪上げどうしよう。。。と思いながらの就寝です。
----------**********----------**********----------
これ、原因は翌朝判明。
一緒に試合に出るMちゃんがぁ~プレーカー落としてました!
日本の電圧設定でドライヤをオンにして火吹いたらしいです。
ひぃ~。幸い染めたシューズに向けていたそうで怪我なし。

。。。試合前日深夜に靴を染めてるあたりがすごい!

070209_202502 070209_202701 070209_225201_1
左:ブリュッセル空港綺麗です
中:空港で一息、さっそくカプチーノ
右:明日の朝のバスの時刻表をパチリ

(*)バス
試合会場の体育館に無料で連れて行ってくれるバスが
ホテルから無料だ~と思ったら、なんと、我々のホテルは省略。
明日の朝は良く分からない近所のホテルに歩いていくぞー。
7:00前に出発しなくては・・・
でも、今回は○さんにホテル取って頂き楽しました。
ありがとうございます~

| | コメント (0) | トラックバック (1)